シノハユ

他人の敷いたレールの上を歩みたい

日本での美術館の写真撮影可は止めたほうがいい

本日、上野の森美術館で開催されている「世界を変えた書物」展に行って来ました。

開催は、午前10時〜午後5時

です。入場料無料とお得。

上野の森美術館 - 展示のご案内 - 世界を変えた書物展

書物好きとしてすごく楽しみにしていたのですが、本旨とは別のところですごいがっかりさせられたことに、残念極まりないです。

まあ、私の行った日が3連休の中日ということで、確実に日程の選択ミスなんですが、それにしても人が多い。

人が多いのはまあ良いけれど、書物という特性上前に人がいると見にくい+一点あたりのステイ時間が長いということで、じっくり見ることが出来ませんでした。

展示の仕方も、動線がよくわからず、人があっち行ってこっち行ってで、少しごちゃごちゃしていましたし、出展物の大半が、数学や物理系の古典ということで、どれだけの人が楽しめたのかなあと。タイポグラフィ的な観点で見るととても面白かったですが。

 

ただ、個人的には、展示物はすごい良い出来だったと思いますし、平日に行ければベストだったなと感じます。

 

しかし、1番の問題は、撮影可というところ。

大半の人がiPhoneを持っていてデフォルトのカメラを使用しているから、そこかしこでカシャーカシャーというでかい音が響き渡っていました。一眼やミラーレスを使用している方も結構大きめのシャッター音を響かせていました。

美術館というところでこれはあまりにナンセンスだなと、かなり萎えました。技術系のイベントやカンファレンスでも、無遠慮に会場にシャッター音を響き渡れせている人が多くて、残念に感じていたのですが、まさか美術館でもこんなことが起こるとは、、、

撮影可でも良いけれど、それなら美術館側は音が出ないカメラの利用を推奨しましょう。Microsoft Pixなど。入場者側は、そこらへんしっかり配慮しましょう。ここら辺が根付かないと写真撮影可はやめたほうがいいなと思います。個人的には。

Microsoft Pix カメラ

Microsoft Pix カメラ

  • Microsoft Corporation
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

昨今の美術館ブームは、芸術に関心を持つ人が増えるという点で喜ばしいことなのですが、転じて、美術館がただのコンテンツとして消費されるようにもなってきているのかな、という不安を感じずに入られません。

 

ちょっとした愚痴でした。

写真は、「世界を変えた書物」展後に行った上野動物園のゴリラの親子。

和む。

 

 

 

 

瀬戸内旅行 その2 香川編

夏休みの旅行、岡山編の続きです。

今回は香川編です。

 

使用機材は、

sony α7II + mc-11 + sigma 24-105mm F4(キャノン)

iPhone 6s+ 

です。

 

香川

坂出 

#泊まったホテルの施設内で食べたうどん(550(税抜))。

量が少なく、海老の天ぷらの中身はすっからかんで、とても残念でした。

香川のうどんに対するfirst impressionは少し悪い。

しかし、ここが特別アレだっただけで、朝食に食べに行った人気店には大満足でした。

 

丸亀

#丸亀駅付近の人気店、綿谷さんに行きました。

肉うどん(小)(400円) + げそ天(100円) + エビ天(100円) !!

小なのにこのボリューム!しかも、天ぷら類が全て100円!

想像していた香川のうどんがここにありました。

めちゃくちゃ美味しかったです。

食べたらすぐに出て行くので、並ぶことなく入れました。

こんなクオリティのうどんが毎日安く食べられるなら、そりゃ香川の人たちは毎日うどん食べるなあと納得しました。

 

 

www.maruwa-wataya.com

 

 

#丸亀駅のアーケード街では丸亀城西の応援弾幕が。

10時前だったので、ほぼ全ての店のシャッターが降りていました。

少し残念。

 

高松

#栗林公園

雨がひどかったので、写真はほどほどに。

晴れもしくは、小雨なら風情があったんだろうなとしみじみ。

結構大きかったので、2時間くらいは歩ける感じでした。

高松駅から近いので、高松に寄ったら是非。

 

#栗林公園のお土産屋で。

小豆島に行く機会がなかったので、気持ちだけでも。

オリーブサイダーは、ほぼサイダーでした。

まあ果汁1%なので。

雨の日は、食べ物飲み物系で満足度を上げていくしかないですから、自然と飲み食いメインに。

 

 

#栗林公園から、琴電琴平線で、ことでん琴平駅まで。

本当は晴れの日に来たかった。

 

琴平

#ただ、金刀比羅宮は素晴らしい。

存在感がありますね。 

 

#北海道帯広市からはるばる四国まで。私は北海道に6年ほど住んでいたので、こんなところでも縁を感じて、なんだか少しほっこりしました。

 

#ナンチャラ富士というやつ。てっぺんは雲がかかっていたけど、写真映えしそうな雰囲気がありました。また、眼下に広がるいい感じの田舎の風景も風情がありました。

 

#夜の琴平駅

本当は、奥の院にも行ったのですが、登ることに集中しすぎて全く写真を撮らず、そして、本殿も撮っていないことに気づき、はわわという感じでした。

夜ご飯は、駅近くの、現地の常連しか行かないお店で食べました。

ラーメン + 餃子 を頂きました。

店の名前を後から調べようとしたが、google mapにも載っていなかった。

なんてこった。

現地の人と飲み交わすお酒は非常に美味でした。

 

 

#朝の阿波池田駅

大歩危小歩危に向かうために、琴平駅から阿波池田駅のホテルに泊まりに。

ちょうど、駅では、夏祭りが行われて降り、阿波踊りを見ることが出来ました。

ただ、土砂降りだったので、踊り子の人は大変そうでしたが、、、

しかし、結果からいうと大歩危小歩危には行けませんでした笑

雨で電車が運休になったのです。

その話は、また次回に。

 

 

もっとうどんを食べておくべきでした。

また香川に行くときのために、香川の名所を教えていただけると嬉しいです。

香川編は以上です。

 

次回は高知編です。そしてまた雨なので写真は少なめ。。。

 

前回の岡山編はこちらの記事です。

 

end

瀬戸内旅行 その1 岡山編

会社の夏休みのうち1週間ほど費やして、岡山〜香川〜高知〜徳島〜明石を一人旅行、和歌山〜奈良友人と二人旅をしてきました。

今回の旅行で、使用した機材は、

sony α7II + mc-11 + sigma 24-105mm F4(キャノン)

iPhone6s +

です。

 

1日目 岡山県

かなり真夏日だったので、桃太郎も心なしか暑そうにしていました。

 

岡山城

別名烏城というらしいです。

思いの外、整備されており綺麗でした。

後楽園の近くにあり、岡山城と後楽園の入場券はセットになっているので、購入をお薦めします。

 

#烏城というだけあり、モノクロでもかっこいい。

 

#家紋の揚羽蝶もかっこいい。

#わかりづらいですが、ミンミンゼミがいました。関東では、アブラゼミしか見ていないのに。

#岡山城と後楽園ほとりの川では、ボートを漕いでいる老夫婦がいらっしゃり、とても絵になっていました。

 

後楽園

偕楽園兼六園には行ったことがあるので、ようやく日本三名園を制覇できました。

夏も良いのですが、やっぱり桜や紅葉の季節に来るのがベターなのかと思います。

 

 

#鳩も暑そうにしていました。

#アメンボも元気に泳いでいました。可愛い。泳いでいるって表現でいいのかな??

#小さな水車も風情

#後楽園から眺める岡山城も風情がありますね。

#何かのイベントか風鈴が雰囲気を高めてくれました。これまた風情。

 

後楽園から、倉敷に移動。

 

倉敷

昼食には、倉敷駅と美観地区の間にある「かっぱ」さんに。

#名物のデミカツですが、かなりボリュームがあり、大変満足でした。ただ、お昼時は並ぶことになるので、並ぶのが嫌な人はお昼時は外すのがいいかもしれません。

 

 美観地区の前に、阿智神社にお参りを。

#ちはやふるだ!

 

いざ、美観地区へ。

 

美観地区の名の通り、あっちを見てもこっちを見ても風情を感じました。

長屋は見つけられなかったので、ないのかな?ありそうなのに。

 

#岡山でのハイライトです。自分なりに結構綺麗に取れたなあと思ったんですけど、インスタではあまり反応がなく残念。

漕ぎ手の背中の「くらし」は正確には「くらしき」なのですが、紐で隠れちゃってたのが残念。

 

 ということで、岡山編は以上です。

 岡山の観光どころ一部しか訪れることが出来ませんでしたが、とても魅力的なところでした。できれば、もっと岡山県を色々見て周りたいと思いました。

皆様も是非。美観地区は人が多いですが、よきところです。

 

次は香川編です。

ただ、香川、高知は残念ながら結構な雨だったので、写真少なめです。残念。

  

SDG 6 Synthesis Report 2018 on Water and Sanitation ハイライト

持続可能な開発目標のうち、水と衛生について関心が出てきたので、しばらく国連などのペーパーを読んで、訳していこうと思います。

今回は、

SDG 6 Synthesis Report 2018 on Water and Sanitation Archives | UN-Water

の"Highlights – SDG 6 Synthesis Report 2018 on Water and Sanitation"が程よくまとまっていたので、訳しました。直訳です。

 

続きを読む